ハリネズミの道

乃木坂46についてのブログを書いていきます。推しメンは中田花奈です。

          

「NOGIBINGO5」を終えて思った事。


f:id:nash96:20151001180507j:image

「NOGIBINGO5」がついに終わってしまいましたね。今回は「NOGIBINGO4」と違いサプライズも無くしっかりとした終わり方でした。出ていたメンバー泣いている人は多かったですね。
家族からの手紙はやっぱり嬉しいもんでしょう。願うならばメンバー全員出ていてほしかったです(´・ω・`)

f:id:nash96:20151001180629j:image
生駒里菜
「初心に帰って自分の殻を破る、たくさん失敗してもっともっと自分の出来るフィールドを広げていった方がいいと思う。」

その通りではありますよね。
恥ずかしからずに自分の意見を言わない事が一番駄目なのは分かります。
失敗してしまうこともあるかもしれませんがその体験を他のメンバーに伝えられる、それこそがグループである強みであると思います。

中元日芽花

乃木坂46はもっと汗をかいて全力でぶつかるべきだと思います。思い切り前髪とかを乱してダンスしたりとか一生懸命力強く歌ったりとかして乃木坂46の曲が一人一人の心に響くようなパフォーマンスがしたい。」


自分はアンダーライブで彼女達の全力でパフォーマンスしてる姿に胸響きここまでハマってしまいました。もちろん選抜メンバー達が全力でパフォーマンスしていないという訳では無いんです。ですけど言葉には表せられないほどアンダーライブでは衝撃的でした。


一期生と二期生の壁は色々ありますよね。

秋元真夏さんが一期生と二期生の架け橋になってくれることを願ってます。二期生が入ってきた事には必要であったと思いますし乃木坂46にはとてもプラスになったと個人的には思ってます。


乃木坂46はとてもいいグループだと思う最終回だと思いました。彼女達の全ての行動が乃木坂らしさ、これからもファンが応援したいと思うグループ活動を続けていってください。